m2014_01_26_d_482_0001_300_150

スポンサードリンク
m2014_05_18_c_0002

m2014_05_18_c_0027
昨日の24時間いただきますっTV 2014トークコーナーで告知された、川上アキラ本。
「ももクロ流」がアマゾンで予約開始されました。

ももクロ流~最強アイドルを育てたマネジメントの秘密(仮)

スタートとなった代々木公演の路上ライブの観客は数十人。
しかし、その6年後の2014年3月には、夢だった国立競技場公演に
2日で11万人を動員した「ももいろクローバーZ」。
驚異的な成長を見せたこのアイドルグループを育て上げた
チーフマネジャーの川上アキラ氏が、結成からこれまでの歩みを明かす。

「お前の歌とダンスは本当にここまで届くのか!」と
高城れにを横浜アリーナの客席最上段まで引っ張り上げ、
有安杏果には事務所の後輩とユニットを組ませてプレッシャーをかける。
最年少の佐々木彩夏が年上のメンバーたちに食ってかかる姿を静かに見守り、
決まっていた玉井詩織の移籍を「グループに絶対必要」と阻止。
そして再三拒否をした百田夏菜子をリーダーに指名…。
ムチャブリの裏にあった川上氏のマネジメント哲学と、
メンバーとの闘いの歴史をひも解いた“知られざるももクロ”が満載。

さらに、川上氏とももクロのメンバーが1対1で対峙する
『日経エンタテインメント!』好評の連載「ももクロ61分3本勝負」も
大幅に加筆して収録。国立競技場公演を超えたメンバーと
今後の夢を語る座談会も新たに収める。

●目次 【巻頭】路上から国立競技場まで~写真で振り返る2129日

【PART1】独白:ももクロに伝えたこと、ももクロから教わったこと
 …6年の歴史とともに知る最強アイドルを作ったマネジメント哲学

・「芸能界は平等じゃない」…“非A級”が集まった「ももいろクローバー」
・「“できない”と言わないアイドルを作る」…ワゴンで日本一周ヤマダ電機ツアー
・「辞める人よりも残るメンバーに注目を」…「Z」改名の裏側
・「考えるタレントを育てたい」…FCイベントをメンバーがプロデュース
・「僕はアイドルが“最強”だと思うんです」…ももクロから学んだこと

 【PART2】対談:ももクロvs.川上アキラ61分3本勝負!
 …胸に秘めた思いを赤裸々に、メンバーと川上氏が1対1で対決

・高城れに「昔は『アイドルなのに…』って悩むことばかりでした」
・有安杏果「加入時は1曲しか踊れず、握手を拒否されたことも…」
・佐々木彩夏「私、今まで川上さんに怒られた記憶がないんですよ」
・玉井詩織「あかりんが辞めたとき、自分に何ができるか考えました」
・百田夏菜子「リーダーになるのがイヤで初めて反抗期が来ました」
 ※日経エンタテインメント!連載「ももクロ61分3本勝負」を大幅加筆・修正

 【PART3】座談会:5+1人で語る「国立競技場の向こう側」
 …ももいろクローバーZvs.川上アキラ 語り下し座談会 ほか

楽天ブックス: ももクロ流 最強アイドルを育てたマネジメントの秘密(仮) - 川上アキラ - 4822275795 : 本

また楽天ブックスでは詳細な内容説明も記載されてました。

定価1400円とすこし高めに感じるかもしれませんが
日経エンタテインメント連載中の「ももクロ61分3本勝負」は
初出のエピソード話が何気に載ってたりすることがある連載。

まとめて読めるようになる上に大幅加筆でボリュウムアップ。
全250ページとのことなので、かなりの情報量が期待できそうです。

m2014_05_19_a_0001

24時間UST終了後のkwkmツイートはこちら。
本の発売記念イベントとかやんないんですかね?
(´・ω・`)ノ


ももクロ流~最強アイドルを育てたマネジメントの秘密(仮)
川上アキラ(ももいろクローバーZチーフマネジャー)
日経BP社
売り上げランキング: 26


2014年05月19日12:45
ももクロニュース