m2018_02_19_b_0001

スポンサードリンク
『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で鮮烈なヒーローデビューを飾ったブラックパンサーの活躍を描いた映画『ブラックパンサー』。本作で、ブラックパンサーの正体であるティ・チャラの妹シュリの日本語吹き替え版声優を務めたのが、人気アイドルグループ・ももいろクローバーZの百田夏菜子だ。ハリウッド作品への参加に「自分が絶対に足を踏み入れられる世界ではないと思っていた」と率直な胸の内を明かした百田が、吹き替えの感想や、2018年にチャレンジしたい意外な野望(!?)について語った。
『ブラックパンサー』百田夏菜子 単独インタビュー - シネマトゥデイ



“ももクロ”ことアイドルグループ『ももいろクローバーZ』の百田夏菜子(23)、俳優・藤岡弘、(72)が19日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで映画『ブラックパンサー』(監督:ライアン・クーグラー/配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン)吹替版完成披露試写会に登場した。
マーベル・スタジオ最新作で国王とヒーローという2つの顔を持つクールでミステリアスなヒーローのティ・チャラの活躍を描いている。『美女と野獣』を抜き全米オープニング週末興行歴代5位と大反響のスタートを切った作品だ。百田はチャラの妹でありブラックパンサーのスーツを作った天才科学者・シュリ役の日本語吹き替えを担当した。
ももクロ百田夏菜子 久々再会の藤岡弘、サプライズ登場に口あんぐり!「素敵になったね」と声かけられニッコリ

シュリに寄せたというヘアスタイルで登壇した百田は、洋画吹き替え初挑戦を振り返り、「少し前にアニメの吹き替えはやらせていただいたんですけど。(今回は)もとの女優さんがいらっしゃる中での吹き替え、その役者さんにどれだけ近づけてどれだけテンション合わせていけるかを考えてやりました。勉強になりました」とにっこり。
演じたシュリについては「映画を観ていてファッションが素敵で、髪型もお洋服もコロコロ変わるのが楽しくて。実際にシュリを演じた女優さんはわたしと年齢もひとつしか違わないので、お会いしたことはないけど、お会いしてもいまどきの話で盛り上がれそうだなって思いました」と親近感を持ったようだった。
百田夏菜子、ももクロリーダーとしての心得明かす「一旦待つこと」 - シネマトゥデイ

また、ももいろクローバーZのリーダーでもある百田が“リーダー論”を語る一幕も。百田は「一旦待つこと」を大事にしていると答え、「お弁当を選ぶなど、4つあるけれどどれがいい?という時は、一旦待つようにしている。話し合いの時も、私が話すよりも一旦、みんなの声を聞きたい。一旦待つことがグループをうまくやっていく秘訣かな」と持論を語っていた。
ももクロのグループ円満の秘訣は「一旦待つこと」!?百田夏菜子が『ブラックパンサー』試写会で明かす | NewsWalker


昨年、アニメ映画『かいけつゾロリ ZZのひみつ』で吹き替え声優を経験している百田だが、初の洋画吹き替えについては「洋画の吹き替えということで、元の女優さんがいる中での吹き替え、役者にどれだれ合わせてテンションを合わせるか、どこをどうすり合わせるか難しかった」と苦労を吐露。
サプライズでイベントに登場した俳優の藤岡弘、(72)から「アクションが素晴らしい。どの民族も共感できるヒーローだね」と同作を藤岡節で大絶賛を受けると、百田は「ヒーローに認められたヒーローって、もうヒーローじゃないですか!」と仮面ライダーとして活躍した藤岡の言葉に感激の声を上げていた。
百田夏菜子、ももクロのリーダー論明かす「一旦待つ」 | ORICON NEWS

初の吹き替え声優に、「実際に演じている女優さんとのタイミングやテンションを合わせるのが難しかった」と百田さん。自身が演じるシュリについては「天真爛漫でチャレンジ精神がある女の子。シーンによってファッションや髪型が変わっていて、すてきだった」と声を弾ませた。
ももクロ百田夏菜子「お兄ちゃん、かっこいい!」とメロメロ…その相手は? | cinemacafe.net








今日のブラックパンサー試写会の模様は明日のZIP!、そして韓国プレミアにともない撮影された釜山レポートはめざましテレビで放送予定。
そしてこの後23:15からはNHKでピョンチャンオリンピック デイリーハイライト出演です!
(・Θ・) オオイソガシヤネ




2018年02月19日22:00
ももクロニュース