m2018_10_28_a_0001_640

スポンサードリンク




昨日佐々木彩夏がスターターやトークショーを行なった「2018味スタ6耐 味の素スタジアム6時間耐久リレーマラソン」。
この様子が東京新聞・東京中日スポーツに掲載されると告知されてましたが「あーりん 味スタ6耐 ジャック」として大きく誌面を乗っ取った構成になってましたw

東京都調布市味の素スタジアムで27日、リレーマラソン大会「2018味スタ6耐」(東京中日スポーツなど主催)が開かれた。
スターターを務めたのは、アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の佐々木彩夏(22)。
昨年の夏に野外ライブを開催した思い入れ深い場所で号砲を鳴らしたところ、42.195キロリレー、6時間リレーの両部門でモノノフ(ももクロファン)チーム「ももクロ夏バカ同窓会Z」が1位に。完全優勝で大会をジャックした。
昨年8月5、6日に味の素スタジアムで開催されたコンサート「ももクロ夏のバカ騒ぎ2017」は「ももクロとスポーツの融合」をテーマに、さまざまなジャンルのアスリートたちをゲストに呼び、公演中に競技を行った。
(中略)
一方の佐々木は「私が監督になります!」と喜びを表現しながら「モノノフさんたちが活躍してくれてめちゃめちゃうれしい。私たちの大会でライバルだった皆さんが仲良くなって、ももクロのことも好きになってくれて違う大会にも出場している。私たちは五輪やスポーツ大会を盛り上げていけたらいいなと思って夏のライブをやっていますが、そこから全部がつながっているんだなって」としみじみと語った。
あーりん、味スタ6耐ジャック ももクロチーム2部門で完全優勝:芸能・社会:中日スポーツ(CHUNICHI Web)

東京新聞・東京中日スポーツのバックナンバーはこちらから取り寄せ可能のようですのでご希望の方はお早めにどうぞw
(・Θ・) アーリン オサレテルゥ!


(※17:50 ツイート追加)


2018年10月28日09:36
ももクロニュース