m2018_11_04_b_0001_640

スポンサードリンク
映画『走れ!T校バスケット部』早見あかりインタビュー
連戦連敗の雑草バスケチームの成長と奇跡を描いた、実話に基づく青春ベストセラー小説が待望の実写映画化!映画『走れ!T校バスケット部』の2018年11月3日(土)の公開に合わせて、6人のメインキャストのSGS独占【パスリレーインタビュー】がスタート!
今日から6日間、1人ずつインタビューがアップされていくよ!記念すべき第1回目は、T校バスケット部唯一のマネージャー・佐藤浩子を演じた早見あかり!人生で最も絆を感じる仲間の存在についてなども話してくれたよ。
映画『走れ!T校バスケット部』早見あかりインタビュー 詳細記事 | SGS109

きのう11/3(土)から公開となった早見あかり出演映画「走れ!T校バスケット部」。
公開を記念してStreet Giris Snap特別企画パスリレーインタビューがスタート。
第1回目にマネージャー 佐藤浩子を演じるあかりんが登場し、ももクロについて話している場面がありました。

Q.学生時代のみならず、今までの人生で仲間と絆を感じたエピソードは?
早見:「やっぱり、ももクロ(週末ヒロイン ももいろクローバーZ)ですね。ダンスをやっていた時も大会に出たチームメイトはいましたけど、編成が変わるとメンバーも変わってしまうので、ずっと変わらないという意味ではももクロです。彼女たちは今も続けているけど、私はやめたから女優という今がありますし、私がいなくなったから今の彼女たちがあると思っていますし、今も仲間と呼べる存在はももクロだと思います」

映画「走れ!T校バスケット部」見どころや撮影裏話、玉井詩織とも共演した主演 志尊淳さんの印象や学生時代のエピソードなど答えています。
早見あかりのサインも入った「志尊淳らメインキャスト6人のサイン入りバスケットボール&ポスタープレゼント企画」も行なわれています。
あかりんインタビュー本文はこちら
からご覧下さいw
(・Θ・) アカリン イイコト イウヤン




2018年11月04日12:15
ももクロニュース