m2018_11_22_f_0001_640

スポンサードリンク
混沌きわまる。奔走の第3巻!
「あの挫折があったからこそ“いま"がある。いまがあるから“明日"を生きていける」──玉井詩織(帯コメントより)
“ももクロ公式記者"が綴った濃密すぎる活字ドキュメントシリーズ『ももクロ○○録』、待望の文庫化!
第3巻となる本作は、いまや伝説となった福岡県・大宰府での『男祭り』をはじめ、全国5大ドームツアー全公演の舞台裏にも密着した、2015年7月から2016年7月までの密着記。 巻末に玉井詩織の「読書感想文」を新たに収録。
カバーイラストは“古ちゃん"の愛称で親しまれる古屋マネージャーと、ももクロメンバーによる描き下ろし共作! (*人物は佐々木彩夏さんです)

12/7(金)発売「ももクロ吟遊録 ももいろクローバーZ 公式記者インサイド・レポート 2015-2016 (朝日文庫)(AA)」の表紙画像と目次が公開!
この吟遊録巻のももクロ読書感想文は玉井詩織が担当。
「あの挫折があったからこそ“いま"がある。いまがあるから“明日"を生きていける」と気になる見出しになっています。
この読書感想文は文庫版のみに記載されているので、こちらもぜひチェックくださいw
(・Θ・) タマサン エエコト イウヤンカ




2018年11月22日21:02
ももクロニュース